ENGLISH | JAPANESE


マーキュリー弦楽四重奏団:奏者プロフィール

音楽トップページ | 弦楽四重奏とは? | プロフィール | 演奏曲サンプル | レパートリー | 結婚式の流れ | 料金表

 

マシュー・ウィットマー (ビオラ)

マーキュリー弦楽四重奏団は、ビオラ奏者のマシュー・ウィットマーが始めました。

フロリダ生まれ、ペンシルバニア育ち。ボストン音楽院ニューイングランド音楽院にて、パトリシア・マッカーティー、エド・ガズレアス、ジェームズ・ダンハムにつき、ビオラ・パフォーマンスを学ぶ。
2001年、ロサンゼルスへ。デール・ヒカワ・シルバーマン、ジェリー・エプスタイン、レイ・ティッシャーの下で学ぶ。ダカー・ヒップホップ・オーケストラのメンバーとして、ニューオーリンズ・ジャズ・フェスティバルや、ハリウッドボウルにて開催のプレイボーイ・ジャズ・フェスティバルに出演。その他にも、ワイルド・ジンジャー・フィルハーモニック、バーバンク・フィルハーモニック・オーケストラ、デザート・シンフォニー、AYS、デビュー・オーケストラなど、無数のオーケストラにて活動。2005年には、ヘンリー・マンシーニ・インスティテュートに参加。
以下のようなアーティスト、著名人と舞台を共にした経験あり:トニー・ダンザ、ハリソン・フォード、アイザック・スターン、イェフィム・ブロンフマン、ギル・シャハム、ジョン・ノバチェック、LAオペラのシンガー達、ホリー・パーマー、リリー・ヘイドン、グールー、ジョン・テッシュ、ダイアン・シュアーなど。
以下のような指揮者の下で演奏の経験あり:ジョン・ウィリアムズ、ガンサー・シュラー、ジョセフ・シルバースタイン、マイケル・ティルソン・トーマス、ジェームズ・ニュートン・ハワード、アラン・シルベストリ、アルフ・クラウセン、ケント・ナガノ、ドク・セバリンセン、ロナルド・フェルドマン、ジョアナ・カルネイロ、フランク・フェタなど。
マシューはミュージックビデオ、映画予告編にも出演している。

 

 

 
ホーム | 音楽 | 映画 | 私たちについて | お問い合わせ | リンク
Copyright (C) 2006 Witmer Studios. All rights reserved.